旅はグルメ!石垣島の名物料理

絶対外せない!ブランド牛とご当地麺

旅行中の食事は大きな楽しみの一つ。特に石垣島は、独自の食文化があり他にはないグルメを楽しむことができます。
外せないのが、八重山地方で育ちブランド牛の元である「石垣牛」。2000年の九州・沖縄サミットの晩餐会でメインディッシュとして振舞われたことで、全国でも名が知られるようになりました。石垣の温暖な気候でストレスフリーに育った牛は、適度な油でさっぱりとしており、風味豊かでとろけるような柔らかさが特徴です。あまり島外には出回らないので、石垣島へ行く際はぜひ味わいましょう。
沖縄そばとは違う、「八重山そば」もオススメです。石垣島や西表島・竹富島などの八重山列島で食べられている八重山そば。材料や製法は沖縄そばと同様ですが、麺は細めでストレート、断面が丸いのが特徴です。だしの味は、店によりそれぞれで、好みの味を探すもの旅の楽しみになるでしょう。

びっくりする美味しさ!南国ならではのフルーツ

温暖な気候の石垣島は、南国ならではのフレッシュで美味しいフルーツがたっぷり味わえます。
特にオススメなのは「パイナップル」と「マンゴー」です。石垣島の元気な太陽をいっぱい浴びたパイナップルは、一度食べたら忘れられないほど甘く香り豊かです。手でちぎって食べられるスナックパインや、非常に甘く桃のような香りがするピーチパインなど、様々な種類もあるので食べ比べも楽しめます。お土産や贈り物としても人気なマンゴーは、とろけるように柔らかく濃厚な甘みと香りが特徴です。熟すとりんごのように赤く色づくのが特徴の、アップルマンゴーを石垣では主に食べることができます。
フルーツそれぞれに旬がありますが、季節は違ってもジェラートやスムージー・ジュースなどでも楽しむことができます。真っ青な海が見えるカフェで、石垣ならではのフルーツやスイーツをゆったりと味わってはいかがでしょうか?