定番のコースは?石垣島の旅

石垣島旅行の定番コース(短期旅行の場合)

石垣島を2泊3日で回りたい場合の代表的なコースをご紹介します。まず空港で降りたら、南部の市街地に行くのも良いですが様々なメディアで話題の絶景スポット「川平湾」に行きたい場合は、空港からバスなどに乗ってこちらの湾まで行ってみることをおすすめします。川平湾から離れて、夕方になって市街地にやって来たら宿泊施設に入る前に名物である石垣牛の料理や島の海鮮料理を堪能するのが良いでしょう。2日目は市街地付近にビーチや鍾乳洞といった定番スポットがありますのでそういった場所で遊び、2日目の夜に晴れている場合は、市街地付近の前勢岳の天文台まで行けば、満天の星が楽しめます。そして、最終日は市街地の商店街で土産を買ったり食べ歩きできるグルメを楽しんで空港に戻るようなコースがおすすめです。

石垣島旅行の定番コース(長期旅行の場合)

続いて、石垣島に1週間くらいの長期旅行に行く場合は、市街地のホテルに毎日泊っているだけではもったいないので、色々な場所に泊まるような形が定番となっています。その中でも大人気観光スポットの川平湾付近には様々なタイプの宿泊施設が営業していますので、空港や市街地から遠い川平湾にいった場合は、そのまま付近の宿泊施設に宿泊してゆっくりと川平湾と周辺の自然を満喫するのがおすすめです。また、長期旅行の際は石垣島を離れて船ですぐにアクセスできる付近の離島に遊びに行く人も多く、例えば最も近い離島で石垣島から船で10分で着く竹富島には星の砂を見られる浜や美しいビーチがあります。西表島は船で行くとやや時間はかかりますが、自然豊かな島で石垣島とはまったく違う体験が出来るため、長期旅行の際は西表島にも行って宿泊する人も多数います。